スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティーブ・ジョブズ氏。。

つい先日、



世界的な人気を誇る携帯機種iPhoneの最新作が発表され


ニュース等でも大きく取り上げておりましたが、




その時の発表記者会見を見ていて


何かおかしいというか...



違和感を感じながら見ていたんですが


今日その理由がわかりました。。








411px-Steve_Jobs.jpg



かなりのアナログ人間の僕でも知っているくらい


世界的にも名が知られているスティーブ・ジョブズ氏。






あのMacやiPodで有名なアップル社の共同設立者の一人であり



いつも新作が発表される時にはその姿を見せていて



今回の新作発表の時に姿が見えなかったので



なんでいないのかなと不思議に思っていたら



今日ニュースで訃報を知ってびっくりです。。






2004年に膵臓癌を患い、闘病生活をおくっいるというのは耳にしてはいましたが


今年の8月に体調面の不安からCEOを辞任されていたそうです。











20111006-00000080-jijp-000-view.jpg



日本はもちろん世界中でその死を惜しむ


声が多く聞こえてきます。。






僕自身、この方を語れるほどの知識はまったく無いんですが


例えば僕もiPodは愛用させてもらっていますし




僕も知らないようで繋がっていて


きっとこの方が世界にもたらした功績はもの凄く大きいんでしょうね。。






この方の有名な言葉の一つに



『ハングリーであれ。馬鹿(愚か者)であれ。』




という言葉があります。




大学生に向けたスピーチで語られた言葉らしいのですが





仕事も人生も情熱を持ち続けること、


そして何より、自分のやりたいと思うことをやりなさい。




という意味らしいです。





ただ、きっとそれ以上の意味を持った言葉なのでしょうね。。






心よりご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

映画“モテキ”観て参りました!!!

どうもすみません。



パソコンの調子が悪く更新がとどこうっておりましたmm








そんな間に


気が付けば今年も早いもので10月。





ちょっと前まで、暑い暑いと言ってましたが


最近は肌寒い日が増えてきましたね。。





今日は今が旬のコチラの映画を♪

noscript.jpg






かなり前からかなり気になっていた映画の


森山未来主演の映画『モテキ』。





元々は漫画を原作に作られた深夜ドラマを


映画化させた作品。





ドラマの時も森山未来を主演で作られていたそうですが


その時は別に興味もなくまったく見てはいませんでした。。








ではなぜこんなにもこの映画が楽しみだったのか。。




そう。。それは。。。。













untitled.jpg



僕。長澤まさみさんが大好きでして。。。(笑)





むしろ『モテキ』ではなく『長澤まさみ』を観に行くようなものです


映画は9月の23日の公開だったんですが


観に行ったのはもちろん9月の23日






ファンたるもの公開初日に行ってなんぼ!


って事で仕事終わりにダッシュでレイトショーにGOです!!




GOです!!














o0500035010155576243.jpg



郷ですッッ!!!













はい。


すいません。




もうちょっとムダ話にお付き合いください。








339817view004.jpg


金なし夢なし彼女なしのニュースサイトのライター役を演じる


主人公、森山未来。





物語はモテないこの主人公が


突然訪れる“モテ期”に揺れ動き葛藤していく物語。。







339817view002.jpg


あの『セカチュー』で一世を風靡した


森山未来と長澤まさみが久しぶりに共演です。







o0404026610457250305.jpg


この二人が共演し大ヒットした『世界の中心で、愛を叫ぶ』も


公開されたのは7年前の2004年。。





僕も当時このセカチューも映画を見に行って


その当時はそこまでまさみ熱も高くはなかったものの、


観終わって涙したのを憶えています。。







その後は森山・長澤のコンビ二人共に


役者としても順調に成長。







もちろん二人共に立派な大人に。。




いやぁ~二人とも成長したな~~。。。。






と、このモテキを見ながら


どこかお父さん目線のような感慨深い思いにも浸ります。

((注)森山未来27歳、長澤まさみ24歳、僕23歳と年上です。。笑)









339817view003.jpg



映画の広告等では




長澤まさみ、麻生久美子、真木よう子、仲里依紗のヒロイン4人に


モテない男が翻弄されていく物語!!






みたいな感じで打ち出されていたものの


ヒロインは、ほぼ長澤まさみと麻生久美子の2人が物語の中心です





339817view007.jpg


個人的にはまさみファンではあるものの


麻生久美子さんの演技も良かったです♪





長澤まさみの友人役を演じ


天真爛漫な女性を演じる長澤まさみとは逆で



恋愛には奥手ながら一人カラオケ大好きで

カラオケBOXで一人でB'zの名曲達を熱唱しまくるシーンは笑わせてくれます。(笑)








339817view008.jpg



ただ抜群の存在感を放っていたのは


夫に逃げられたシングルマザーのキャバ嬢を演じた仲里依紗さん。






ヒロイン4人の中では一番出演シーンが少なく


あの僅かの出演ながら印象に残る演技は素晴らしかったと思います!!




まだ若い女優さんですが演技力は本物です






......



まぁ単にエロかったってのもあるかもしれませんが....笑





キャバ嬢の時はかなりケバ目のメイクですが


メイク落とした時の顔も可愛かったです♪







makiyoko_04.jpg



そしてもう一人のヒロインは


森山未来の職場のドSな上司を演じた真木よう子さん。




この方だけまったく恋愛には関わることなく


厳しさの中にも優しさを持った上司のままで


物語が終わってしまったのはちょっぴり残念。。



もうちょっとこの役をピックしても良かったのかもしれませんね





しかしエロい。。(笑)







65372.jpg


役者さん達も良かったのですが


映画の内容としても非常に面白いと思います♪




まるでミュージカルのような展開に




懐メロが所々のホントにナイスなタイミングで流れる辺りは笑えるし


小ネタも満載で映画館の中でも笑い声がよく聞こえてきます♪




映画の前半はまさにコメディー的な内容で


後半にかけて恋愛模様が深くなっていく展開は




男女問わず楽しめる作品になっていると思います♪






男ならば誰もが考えたことがあるであろう脳内セリフや


美女達との羨ましくてしょうがないシーンが満載で




まさにエンターテイメントな内容で非常に楽しかったです♪





観る前はもっと安っぽい内容を想像していたんですが


やはり良い役者さん達だと映画を素晴らしくするものだと改めて実感しました







そして最後に一言。













tumblr_laqzj35S8K1qzj7aeo1_400.jpg


やっぱ長澤まさみは可愛かった





こんなにも可愛くてスタイルが良かったのかと


改めて痛感させていただきました。。






moteki02.jpg


あの美脚は男には反則です。


ズルイです。










でも嬉しいです.....(笑)








男性方はぜひともご覧頂きたい映画です。。







それではまた♪
プロフィール

タケボー。

Author:タケボー。
福岡のセレクトショップで働くアパレルスタッフ。

洋服と共に野球をこよなく愛するオタク男です。(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。